参加の心得

参加の心得

瞑想会の効果を十分なものとするため,以下の点をご了解下さい。

・当日は,瞑想会に参加する準備が整ったときから,出来るだけしゃべらず,音楽なども聴かず,心静かにマインドフルに会場までお越し下さい。

・会場内では,ダンマ・シェアリング(質疑応答)の時間以外はできるだけしゃべらないようにお願いします。

・会場内では,携帯電話等は必ず電源を切って下さい。バイブ音も集中の妨げとなります。

・受付でも,無言で記帳,入金をお願いします。

・ダンマ・シェアリングの際には,瞑想中に感じたこと,疑問に思ったことなど,出来るだけ言葉にして表現するよう心がけて下さい。言葉にしてみることによって,自分自身の理解が深まります。

・終了後,使用した坐布を段ボールに戻し,ウェットティッシュでマットの両面を拭いて,係の者に渡して下さい。

・終了後は,自由にお話しいただいて結構です。関連図書もおいておりますので,ぜひご覧下さい。

瞑想中の心得

Kabat-Zinn, J. (1990). Full catastrophe living: Using the wisdom of your body and mind to face stress, pain, and illness. Delacorte Press.(春木 豊(訳) (2007). マインドフルネスストレス低減 北大路書房)より

・評価も判断もしないこと

・じっと我慢すること
 
・初心を忘れないこと
 
・信頼すること

・頑張らないこと
 
・受け容れること
 
・手放すこと